見つけた!真冬の昼食。 <如月御膳>

新商品の解説と言うと、売り込みの様で恐縮なのですが、この季節に・・最も食べたい昼食メニューを、自分なりに絞り込んでいく作業は、改めて自分を理解する上でも、面白い仕事でした。

 

一体、自分は何を食べたいのか?

 

そんな問いを自分に投げかけても、色々なメニューが浮かびすぎる職人としてはなかなか絞り込めないのが、実情です。

 

そこを敢えて、絞り込んでみると、やはり野菜の煮物が食べたい自分が浮き上がってきたのです。

 

そして、今の時季なら、やはり根菜・・・大根の食感、旨味に惹かれる自分を強く感じたのでした。

 

大根を味わうなら、正攻法の一品としては、これしかない!と言うのが「鰤大根(ぶりだいこん)」です。

 

 

 

 

おでんの大根、風呂吹き大根、・・・色々、あると思っていたのですが、昼食時に酒の肴・・としてではなく、食事として考えたらご飯と共に楽しむ大根の煮物は、この一品に集約されました。

 

この一品をメインに据えたら、あとはするすると浮かんできます。

 

豆乳を使った茶わん蒸し・・南禅寺蒸し。

 

穴子のチラシ寿司や小うどんは煮物の味わいにも負けない主食を意識しました。

 

もちろん、白いご飯が最も合うと言う認識もありますが、そこはお選び頂ける様にします。

 

漬物に箸休めの小鉢は、絶対に外せません。

 

デザートは、軽い一品でもしっかりと甘味を感じる品が好みです。

 

2月の如月御膳・・鰤大根をメインに据えた少しだけ贅沢なランチメニュー。

 

ぜひぜひ、お楽しみ頂きたいと思います。

 

提供は2月1日から、2月28日まで。

 

また、坐唯杏通信をご覧の皆様と、Facebookで繋がりのある皆さまには特別価格をご用意しました。

 

 

店内のメニューには¥1480 と表示しますが、特別に¥1000(白いご飯) ピッタリで提供します。

(穴子チラシは¥1780→¥1200

ぜひぜひ、Facebookでフォローなさるか、坐唯杏通信へのご登録を!

 <<登録ページ>>

 

ぜひぜひ!お気軽にご利用ください。