豚キムチうどん

熱々のビシッと辛味の利いた豚キムチうどんも旨いが、冷やしで食べるのも、また格別。

 

その日の天候に合わせて、熱々と冷やしを選んでください。

 

乳酸系の味わいは、冷たい時はシャープな酸味に感じますが、温めると柔らかな旨味となって感じる。

 

どちらも、その時々で楽しめる。

 

発酵食品の底力です。