牡蠣飯

牡蠣の炊き込みご飯には、ちょっとしたコツがあります。

 

それは牡蠣を最初から入れないで、蒸らす時に加える事。

 

牡蠣はさっと煮て出汁を取ります。

 

その出汁に酒と僅かな味醂、淡口醤油を加えてご飯を炊き、蒸らす前に牡蠣を加える。

 

この造り方で炊けば、ふっくらした身が実に豊かな味わいの牡蠣飯が完成します。

 

季節には、必ず1度は食べたいメニュー。

 

牡蠣飯を仕立てた時は、ぜひともお召し上がりください。