ナシゴレン

樂旬堂・坐唯杏の開店直後には、実に仕事が出来るマレーシア人がいました。

 

香港の高級ホテルで修行をしたとの事で、武内も一目置く、良い料理を披露してくれました。

 

その時に習ったのがこのナシゴレン。

 

本格的に作ると、異国情緒溢れる香り、味わいですが彼に訊いて、日本人好みの和食職人が仕立てるに相応しいレシピを作り上げました。

 

決して、現地で食べるナシゴレンとは同じには仕上げません。

 

和食の店らしい一品を仕立てる事が、我々の仕事ですから。

 

生野菜、鰯の風干し、半熟卵を添えて。

 

少し辛味の利いた、優しい味わいです。