【春】 別誂・特別会席 ¥3980→¥1990

季節の全10品の会席料理コースを特別価格で提供する企画がございます。

 

お気軽にご利用なさって、料理との調和を楽しむ無濾過生原酒を存分に

お楽しみください。

 

 <<季節堪能・「ニッポンの春」満喫コース>>

 

>>>桜鯛、初カツオ、春の野菜に貝尽くし・・に加えて鬼蔵蒸し

お1人様・\3980 → お2人様・¥3980

 


 益々好評! お1人様・気合の¥1990

  <<<和食・会席フルコース!!>>>

 

◎こちらのコースで、ほぼ追加はございません。ご宴会にも対応します!

◎お酒を楽しむお客様からは満足!とのお言葉を頂戴する本気の会席料理。

◎季節の限定メニュー!桜鯛、初カツオ、春の野菜に貝尽くしなど全10品

 

<3/1~5/31までの春季限定です>

 

 

先付:煎餅いろいろ

 

前菜:天然真鯛 皮や肝、熱油掛けカルパッチョ

 

椀:胡麻擂流し

 

向付:鰹土佐たたき

 

焼肴:鯖燻製と温野菜

 

預鉢:香物盛合せ

 

煮物:鬼蔵蒸し

 

揚物:春の魚・貝尽くし磯辺揚げ

 

食事:皿盛つけうどん

 

甘味:苺のクリームアイス

 

 

 

 

 

先付:煎餅いろいろ

 

香ばしく揚がった骨煎餅、さっくりとした食感の野菜チップス、

中華の海老煎餅なども取り混ぜて、盛り込みにしました。

それぞれの食感を、それぞれの味わいを、お楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

前菜:天然真鯛 皮や肝、熱油掛けカルパッチョ

 

1枚の魚を無駄なく使う和食の技。何も身だけが美味しい訳では

ありません。極上の素材はどんな部位でも美味しく召し上がれます。

季節の素材・桜鯛を余すところ無く、堪能して下さい。

 

 

 

 

 

 

椀:胡麻擂流し

 

緩い胡麻豆腐を作る要領で、丹念に弱火で錬った胡麻と葛を

出汁で伸ばし、吸い物に仕立てます。和食の粋、刺身と椀は

献立の華です。

 

 

 

 

 

後向:鰹土佐たたき

 

香ばしく炙った鰹の皮目には、滲み出た脂が浮いてきます。

関東のたたきは、この旨味の宝庫、滲み出た脂を氷水で流して

しまう事もあるとか。土佐流では、そんな、もったいない事はご法度です。

 

 

 

 

 

焼肴:鯖燻製と温野菜

 

燻香で仕上げた青魚は、もっとも酒に合う絶好の肴と言えます。

樂旬堂・坐唯杏の燻製の特徴は、下味に幽庵地と言う酒・味醂・濃口醤油のタレを使う所。

 

この下味でさらに日本酒との調和が高まる。

加えて、温めた野菜には酒盗のバーニャカウダソースを添えて・・・

 

酒盗と味噌で仕上げたソースの、日本酒との相性は格別です。

 

 

 

 

 

 

 

煮物:鬼蔵蒸し

 

母親はイタリア蒸し、父親はオニオングラタンスープ、そして鬼蔵蒸しが生まれました。

 

 

オニオングラタンスープの出汁に卵を加え茶碗蒸しに仕上げますが、飴色玉葱のコクと、チーズの味わいが柔らかく蒸しあがった茶碗蒸しから現れます。

 

 

樂旬堂 坐唯杏の完全・オリジナルスペシャリテ、人気の一品です。

 

 

 

 

 

 

 

揚物:春の魚・貝尽くし磯辺揚げ

 

季節の魚を糸造りにしまして、貝類の刺身をまとめて海苔で巻きます。

 

そして衣をかけて天ぷらへと生まれ変わる様子は、まさに進化の一品。

 

季節の素材を塩とレモンのみで、存分にお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

食事:皿盛つけうどん

 

腰があるのと硬いのは違います、味があるのと塩分が残ってしまって

いるのも、また違うし、伸びやかなのと、延びているのも、当然ながら

全く違います。ベストなタイミングでジャストにお出しするつけうどん。

コースのラストに相応しい、優しい味わいをお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

甘味:苺のクリームアイス

 

しっかりした甘味を感じるアイスと苺の組み合わせです。

 

何気ない季節の素材に、上質な甘味を載せました。

 

ほんの少しの甘い物が、豊富な満足感に繋がる。

 

小さなデザートが大きな役割を果たします。

 

 

 

 

一品ずつの量は、さほど多くはありませんが、それぞれの料理に

合うお酒を楽しみながら、食べるには丁度良い量と言う事で好評を

頂いております。

 

 

追加注文が、殆どない事も、その証明かと。

 

 

ご予約はこちらの電話番号か、下記予約フォームをご利用ください。

 

03-5957-2207