贅沢のススメ

例えば、七輪で焼く秋刀魚など、現代の食事においては

とても贅沢な一品だと思います。



自家製の寄せ豆腐や、和牛の端肉で作ったハンバーグや、高級な卵での卵掛けご飯でさえ、とても豊かな気持ちになります。


この時季、武内が推奨したいのはJAの販売所です。



お住まいの近くに、必ず直売所や、JAが運営する販売所がある筈です。


そこで、採れたての野菜を買ってきて、シンプルな料理で楽しむ事。



そんな事でさえ、とても贅沢に感じてしまう。



はは、武内は生まれながらの貧乏性かもしれません。



とは言え、スーパーや八百屋に行けば、何でも揃う中・・


採れたての鮮度の良い野菜と言うと、貴重な存在であるのは確かです。



わざわざ、仕入れに行かなくては手に入らない物が、実は近くにある事。



これは、とても幸運な事だと思うわけです。



今の時季なら、里芋なんかが旨いです。



掘りたての鮮度の良い小芋を、皮を剥いて茹でて、そのまま粗塩で召し上がるだけで

とても裕福な気持ちになれます。



茹でた里芋に小麦粉を叩いて、油で揚げます。



そこに、やはり朝堀大根の大根おろしをたっぷりかけて醤油や出汁で召し上がる。



そんな事で、この上ない季節満喫の贅沢な食事が出来ます。



練馬なら大泉、石神井、氷川台、春日町にJAの直売所があります。



ぜひぜひ、休日の散歩がてらにでも、お出かけしてみてはいかがでしょう。