鯨の髭

坐唯杏の店内に、こんな物が飾ってあります。


少し画像が悪くて、分かりにくいかもしれませんが、これが鯨の髭です。


これが鯨の口には歯のように生えています。


鯨は大量に餌を食べますから、一匹単位で捕獲する、なんて事はしていられません。


たとえ、鰯や烏賊を食べる時でも群れの中に突っ込んで、海水ごと

丸呑みしてしまうんですね。



歯鯨と髭鯨では若干違うんですが、味わいが良いとされている髭鯨では海水ごと飲み込んで、髭を通して海水を吐き出します。


そうすると髭の内側には、細かいオキアミや魚が残りますよね。



それを、丸呑みするのです。




髭鯨が味わいが良いとされる理由に挙げられているのが、オキアミを餌にしているから・と言う説が有力です。

 

 

この飾ってある髭をみると、遠く北極海や南氷洋で鯨が生活していた様子に想いが馳せます。

 

 

ちょっと、こんな物を眺めながら、鯨のたたきでも摘んで一杯やったら

楽しいかもしれませんね。