レディースセット<シラスご飯>  ¥800

 その時々で、1番良い産地のものを、シンプルに・・そして素朴にお楽しみ頂きましょう。


豊富な栄養素を含む、ニッポンの健康食。


シラスを制する者は、健康を制す。


ぜひぜひ!上手に食生活にご活用ください。

ランチタイムのレディースセットは武内が作り出した数少ない

ヒットメニューです。


厳密には、ヒットメニューは沢山ある中で、これほどヒットした

メニューも少ないと思われるほど、一時は一世を風靡しました。


ミニ丼と、小うどんのセット。


分かりやすく、注文しやすい、そして食べるのも気軽に、その

美味しさを楽しめると言う、ヒットメニューの要素を兼ね備えていました。



とは言え、時代の流れで多くの店が、このネーミングを使う様になると

人気も下火になりました。


そこで敢えて、加えたのが低価格のレディースセットでした。


シラスご飯と小うどん、チリメンご飯と小うどんと言うセットです。



シラスは釜揚げに近い、半干しのシラスを使ってその塩分で

白いご飯を愉しみます。



チリメンご飯は、チリメンの山椒煮を載せた白いご飯。



樂旬堂・坐唯杏の常連の方の中には、夜の〆には必ず大盛りの

ご飯とチリメンの山椒煮を召し上がる方もいらっしゃいます。



チリメンジャコを酒と味醂、濃口醤油で汁がないほどに炊き上げて

さらに干します。



パラパラの感じに味わいや調味料の塩分が凝縮されます。



案外強い味わいなのに、白いご飯と合わせると驚くほどあっさりと

感じる。



これが自然の味わいで仕上げた料理の特徴です。



余分な旨味調味料などは一切使わずに、シラスの塩分、醤油の煮詰めた

味わいで楽しむ海の幸。



これこそが健康的に、ランチタイムを楽しむメニューと自負しています。



とは言え、レディースランチは女性しかご注文できないのが

樂旬堂・坐唯杏のルールです。



当たり前と言えば、当たり前なのですが、実は男性も同じ価格で

楽しめるのです。



丼盛ぶっかけうどんをご注文頂いて、単品でシラスご飯や

チリメンご飯をご注文になると、レディースセットと同じ価格です。


違いは、サイズが小さくなる分・・・女性にはデザートをお付けする。



このシステムも、やや時代遅れとは感じていますがメニュー自体には

時代の流れを感じさせない、古くて新しい健康志向の感覚が

感じられると思います。